ビューテリジェンス『NEWAリフト・ニューアリフト』の美顔器で期待できる効果-ビューテリジェンス【NEWAリフト】…良いとこ悪いところ!

ビューテリジェンス『NEWAリフト・ニューアリフト』の美顔器で期待できる効果

医療機器メーカーが開発した最先端の美顔器、ビューテリジェンスの『NEWAリフト・ニューアリフト』です。

もうエステに行く時代ではなのかもしれませんね。

自宅にいながら若がえる美顔器です。

加齢で気になるタルミ・ほうれい線・二重あご・顔の輪郭のゆるみなどに効果を発揮します。

3ディープテクノロジーという技術で、肌の治癒力に着目して開発された美顔器がビューテリジェンスの『NEWAリフト・ニューアリフト』です。

一般的な温熱美顔器と違って、肌の表面だけではなく皮下組織まで温めて効果的なトリートメントを行いますす。

安全機能の対策もしてあり、肌の温度が42度になれば自動的に停止しますので、やけどの心配もありません。

そして、手の動きが止まれば自動的に停止するようになっていますので、一部の場所だけを温め続けることもありません。

過剰な施術防止として4分経てば自動停止します。


使い方は簡単で、お化粧を落とした肌に使います。

電源を入れたら、電極部に専用のジェルを塗ります。

その後、本体のNEWAリフトのボタンを押し、肌にたいして垂直にあたるようにして、円を描くようにトリートメントします。

肌状態が適温になると、ランプがブルーからグリーンにかわります。

他のパーツに移る場合は、ジェルをたします。

全ての顔のパーツのトリートメントが終了したら、顔に付いているジェルを洗い流して、いつものケアをします。

その時、ニューアリフト本体は水洗いはできませんので注意してください。

たったそれだけで、気になるほうれい線やタルミがすっきりしてきます。

二重あごが気になるときは少し顔を上にあげてから、あごのまわりをすると効果的です。

首のケアもできます。

下から上へすべらせるようにトリートメントをして、耳の下あたりまでリフトさせる気持ちでやっていきます。

首も年齢がでやすい場所なので丁寧に行いましょう。

ただし、効き目があるからと言って毎日するのはよくありません。

使い始めの1ヶ月は一日おきに。

2ヶ月めからは3日に一回で大丈夫です。 一日のうち何回もしないで、一日一回です。 そして嬉しいのが、目元のトリートメントも出来るということです。

こめかみから眉毛の下あたりをトリートメントするだけで、目がすっきりして大きくなったようになります。

加齢が進むと瞼が下がり、疲れた印象になりますので、それを防ぐ事もできます。

30代40代からケアしていけば、50代になった時に慌てなくてすみます。

トリートメント後、すぐには効果がわからないかもしれませんが、コツコツとやっていくうちに効果は必ずでてきます。

トリートメント後は、リフト効果のあるパックをしてもいいでしょう。

サブマイクロ派という高周波でしているので、他の熱を与える美顔器は使用しないほうが良いです。

たっぷりの保湿をすることをおすすめします。

口コミでは、顔が一回り小さくなったとか、シワが薄くなった、ほうれい線が薄くなったとあります。

少し値段が高いですが、エステに月一度のフェイスリフトに行ったとしてもかかるものです。

長く使えますし、自宅で簡単でできるのでおすすめです。

エステで予約もしなくていいのです。

二日に一度、スキンケアのお手入れの前にトリートメントするだけです。

タルミがなくなる、ほうれい線が消えると思いながら楽しくケアするのもいいものです。

一日の終わりにリッチな気分でトリートメントをするのも気持ちのいいものです。

あくる日の朝、なにかが違う喜びに出会えると思います。

購入先は、NEWAリフトは家電では残念ながら売っていません。

ビューテリジェンスのサイトで購入するか、NEWAリフトを取り扱っている店舗のみになります。

分割の支払いもできるので安心です。

取り扱い店でしたら、ご自身の目でしっかり確認することもできます。